【38】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!

【38】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

【38】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!

68 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 03:14:40 ID:AG6nknjW
ラーメン食べた後に、隣にあるコンビニに、買い物に行こうとした。
高校生くらいの男女4人組みが、クスクス笑いながら、自転車を押しながら
私の前に。その内の1人の男の子が、突然私に
「当たった」と。一瞬、なんの事だかわからなかったが、
女の子達が「やめてあげなよ〜」と笑ってた。
ミソジ女が1人で、しかもジャージだったので、からかわれた模様。
しつこく「当たった」と言う男の子に、
頭にゴーサインが。チャリをおもくそ蹴ってしまった。
あ、まずいと思い、「あ〜当たったね。」と笑ってみたら、
逃げてった。最近のガキャー謝りもしない。


119 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 19:34:07 ID:YgYDpnlg
似たような話になりますが。
真昼間のオフィス街を会社の制服で歩いていたら、ごく普通の若いリーマンが
車からおりてきて、声をかけられた。
道でも聞かれんのか?くらい普通の口調で
「今から車の中でオナヌするので、出るまで見ててもらえませんか?車の外からで
 いいです、一万円払います、希望とあらば先払いします、貴女をオカズに
 するわけじゃないからご安心を、見てくれるだけでおK、所用時間約5分」ってな
ことを言われた。あまりにサラリと言いのける態度にひるみ
「5分、先払い、一万円」というキーワードにうっかり考えとしまったら、
男はさっと運転席に乗り込み、私にニコッと笑いかけるとズボンのジッパーを下ろし、
すでにギンギンの中身を取り出した。それを見て正気にかえり、
まっすぐ近くの派出所へ行き、事の次第を伝え遠くから見守った。
タイミング的にきっと最後の瞬間は警官に見てもらえたと思う。



120 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 20:10:22 ID:bVPoMbLe
武勇伝というか、相手が自滅した話だが。
高校2年の時、まあ軽くイジメっぽいものにあっていた。
首謀者はイジメ常習者だったらしく、中学や1年の時も同じクラスの
人間をイジメていたらしい。収束してから1年の時にその首謀者からイジメに
あっていた人の話によると、そいつの手口はいつも 集団で無視→
被害者が独りぼっちになった所で友達面して無茶な要求→
言う事を聞かなければ罵詈雑言→耐えられなくなって先生に報告したらチクリ魔扱い
みたいな流れで何人もターゲットを替えつつイジメていたらしい。
暴力はないらしい、同じ中学の奴がイジメ暴力で補導されたとかで
そこは学習したそうな。

首謀者は確かに金持ちでオシャレだったし友達も多かったのだが、
自分としては高校生にもなって
「信長と秀吉と家康の三兄弟で、誰が長男だったっけ?」と質問してくるような
そいつと友達にはまったくなりたくなかったので、無視されても一向に構わなかった。

無視されても全く寂しがる様子の無い自分に痺れを切らしたのか、
首謀者は寂しがってもない自分に思いっきり要約すると
「友達だろ、1万ぐらい貸してくれたって良いじゃないか」ってな事を言ってきた。

自分は正直だったので「友達だと思ってるなら、普通は無視はしないと思う。
  それに高校生同士だし1万円も貸せない」
と答えた。首謀者には全く予想外の反応だったらしく、
何を言っているのかわからないような顔をしていた。

まあ、そいつは上で書いたように暴力はしない主義だったのでその場で
下品極まりない悪口を言い始めた。
反応するだけ損だと思って放っておくとどんどん声が大きくなった、
しかも下品度も倍増。そのうち、大きな声で隣のクラスからも人が集まってきた。
そして先生がやってきた。

首謀者は放送できないような言葉で人をののしってる現場を先生と、
隣のクラスにいた恋人に見られた。
彼女に振られたり職員室に呼び出されたりして、散々な目にあった首謀者は
学校内ではイジメをやめた。しかし、逆恨みが倍増したのか
朝でかけようとしたら家の門の所に落書きやら破壊やらものすごい事に。
学校に行くと首謀者の姿は無かった、夜中に落書きしてブロックで門を
破壊している所を補導されたらしい。
自業自得ってこういう事だと思った。



138 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/12(金) 10:32:28 ID:IW0UiJ/c
先日川に落ちた小学生を助けに川に飛び込んだ
しかし小学生はすぐに自力ではい上がり俺は流された
なんとか上がると歩行者に何この基地外的な目で見られ
ガチガチ震え泣きながら家に帰った。
家に帰るとびしょびしょの小学生が。
あろう事か川に落ちた少年は我が家の4男だった。



150 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/12(金) 14:50:57 ID:ulCWwCiQ
携帯からスマソ
焼肉店で働いている兄ちゃんの話

今は社員として働いてるけど、アルバイト時代に中学時代の同級生でそんなに
仲良くもなかったDQNが5人くらいで来たらしい
席に案内するなり「ちょっとまけてくれ」だの「肉の量増やしてくれよ」だの、
当たり前のように兄に頼んできたらしい
兄はまだアルバイトの身だし、そんな事出来ないと言うとそいつらは店内に
響き渡るような声で騒ぎまくったそうな
仕方ないから働くと貰える割引券(月2枚しかくれない)を渡すと、
DQNはありがとうもなしに「あるんなら早くよこせよ!!」とブチ切れ。
流石に兄もカチンと来たらしい。
兄は厨房だったのでやつらに出す肉を寸止めで切り、
全部が繋がったままの肉を出した。一切れつまむとピロピロピロ〜と
全部くっついてくる肉にDQNは激怒。兄を呼んでふざけんな!!と言い出した
兄は内心ニヤリとしつつもしゅんとした顔でDQNに言った
「ごめんな、店長に内緒で割引したもんだから、バレないように隠れて急いで
 切ったらそうなっちまった。持って帰って切り直すと店長にバレて割引券取り上げ
 られちゃうんだ。割引しといてあげるから、それで我慢してくれないかな?」
素直に謝ったからか、定価で払うのがそんなに嫌なのか、
DQNは渋々ピロピロ肉を食べ、そそくさと帰ったそうな
それ以来DQNは来店しても割引をねだらなくなったらしい
初めて妹として兄ちゃんのこと尊敬した。
兄ちゃんGJ!!



219 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 00:12:01 ID:VK8S3AoZ
高校時代、隣の空き地に小型ダンプが停められるようになった。
ボロいためか朝早くから長時間アイドリングしていた。よりにもよって
俺の部屋の真横で。登校時間ギリギリまで寝ていたいのに否応なしに起こされる。
ダンプの持ち主に駐車場所変えるように頼んだが、奴は仕事の都合で仕方ない、
学生なんだから我慢しろだのと逆切れ。
親まで、いい機会なんだから朝型生活に切り替えろと説教しはじめた。
当事の俺はアトピーを患っており、痒みのピークは深夜に訪れるため
寝るに寝れなかった。だが親は夜更かしの言い訳と解釈していた。

ダンプはエンジンかけてから出発までの間は持ち主がいったん家に
戻るのか無人となる。その隙にキー抜くなり何なりしてやればいいのだが、
そんなことをしたら更に親から責められる。

そこでプレゼントをすることにした。
針の音がしないデジタル式の目覚ましを4個、昼休みの時間帯に時間差をつけて
鳴るようにセットし、ごちゃごちゃとした雑誌などの荷物の中に紛れ込ませて置いた。

もし昼飯のあと昼寝するとしたらいい嫌がらせになるだろうと思っていたが、
予想以上の効果があった。
そのダンプを所有する工務店の社長が菓子折り片手に謝罪に訪れた。
なんでも、あのダンプは諸事情あってダンプの担当者に自分で駐車場を
確保させていたのだが、奴は駐車料金を浮かすため自宅の近所である我が家の
隣の空き地に無断で停めていたらしい。目覚ましで昼寝を妨害された奴が
思わず口走った俺への悪態でこのことが発覚したそうだ。
でも親は、まじめに働いてる人に恥をかかせるんじゃないと言い、俺に更なる説教。

これだとスーッとしないだろうが、後日、痒みを抑えるホルモンの分泌サイクルと
睡眠時間の関連を示す資料を見つけた。明け方になって分泌されるため、
そのころになってようやく熟睡できるようになるのも仕方ないとのこと。
親が怠慢と見なした俺の生活は仕方ないものだったことを裏付ける資料を
突きつけて謝らせた。こうして自分らの知識や経験が絶対でないことを親に認めさせ、
その後は進路や休日の過ごし方や交友関係に関してもあれこれ口出ししない約束を
取り付けることに成功した。



250 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/14(日) 19:50:36 ID:RUlrHLgE
豚切り失礼。自分のことではないのですが。

先日、大学のトイレで手を洗ってきたら、
ドキュで有名(禁煙場所でも平気で煙草すぱすぱ、授業中に堂々と化粧、食堂の
 食事を余所で食べて食器を返さないなど)な他学部のギャル達数人が入ってきた。
洗面所に陣取って化粧を始めるギャル達。私が手を洗ってるすぐそばにカバンを置くので、
手を拭くときに少ししぶきがかかってしまった。
私「あ、すいません!」
ギャル「は?ちょっと何やってんの?おニューなんだけどコレ」
他ギャル「えー、どうしたのー」
ギャル「えー聞いてーコイツさーマミのバッグに水かけたんだよー」
他ギャル「はー?うそー超ひどーい!」
私「すいません吹きますんで…」
マミ「ちょ、やめてー汚いハンカチで触んないでー(ニヤニヤ」
他ギャル「ウケルwwどうすんの?マミの彼氏、経営の宮田君(仮)だよー」
誰よそれ。知らんがな。
ギャルに絡まれるなんて初めての出来事でパニックになる私。逃げようにも
すっかり囲まれて何処にも行けない。
そのとき、個室から、知人の彼女(Aとする。面識はあるけど、喋った事は1度もない)
が出てきた。
ぎゃあぎゃあ喚くギャルをスルーして手を洗い始めるA。
しかし、一瞬ちらりとこちらを向いたかと思うと、水流を最大にして指で曲げ、
ギャル集団に思いっきりぶっかけた。(私にも若干被害が及んだがw)
なーにーちょっとおおおおお!とファビョるギャル(主にマミ)。
ひとファビョりしてる間にAはきちんとハンカチで手を拭き、おもむろに
「やー、ごめんなさーい。いま拭きますんでええ」
とわざとらしく謝りながら、ハンカチでおもむろにマミの顔を拭 っ た。
ひと拭きでさっと綺麗…にはならないが落ちるギャルメイク。
滲むごんぶとアイライン。よれるつけ睫毛。
ギャル集団が喚いてる間に、Aと私はさっさとトイレから避難してきた。
改めてお礼を言ったら、
「すいません、濡らしちゃって」
と逆に謝られた。
見た目がちょっときつめの子だったので、余所で会っても声かけづらかったんだけど
この一件で仲良しになりますたw
マミの化粧でぐちゃぐちゃになったハンカチだけは、
弁償というかお礼させて貰おうと思います。



322 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/16(火) 14:37:00 ID:csFrL+RU
小さい子を持つ親嫌いスレと迷ったがこっちに。

友人と電車に乗ってたら、3歳ぐらい?の男の子を連れた若い母親が乗ってきた。
その子供の傍若無人ぶりといったらもう、まさに子猿状態。つり革に手が届かないと
ヒスを起こして泣きわめき、親は「はいはい」とガキを抱っこしてつり革を握らせる。子供、
ご満悦状態でつり革にぶら下がってブランコ状態。
案の定、片方の靴がすっぽ抜けて私と友人の近くに落っこちた。
いい加減うんざりしていた私は、反対方向にけっ飛ばしてやろうかと思ったが、
友人が拾い上げてなんと親切にもガキのところへ行き、
「落としましたよ」と靴を差し出した。しかし母親は礼も言わず
無言で受け取っただけ。
友人は重ねて「電車の中ではこういうことはさせないほうがいいと思いますよ。
  危ないし。迷惑ですから」
とごく普通の口調で続けたのだが、バカ親は相変わらず友人を見ようともせず、
「ほぉ〜ら○○ちゃん!お姉さんに怒られるからもうやめようねぇ〜♪」と、
おきまりの文句を。そしたら友人が、相変わらずの静かな口調のままで
「怒ったらいけませんか?悪いことをしたら怒ったり叱るのは当然でしょう?悪いことや
 マナー違反をしたときに怒らなかったら、どうやって悪いことをしたと
 教えられるんですか?それに、私はまだ怒ってませんよ?
 注意することと叱ることと怒ることの区別もつかないんですか?」
と、まあ、こんな内容のことをさらさらと言ってのけた。
母親は顔真っ赤にしてガキを抱き上げて、次の駅で速攻降りてった。



372 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/17(水) 02:12:13 ID:SxtZVzTo
先日、込み合うコンビニの店内でレジの列に並んでた時の話。
自分の前にいた小学校低学年ぐらいの女の子が店員に「このお店に
公衆電話はないのですか?」と聞いた。そうすると店員は無愛想に
「公衆電話はありません。」と答えた。すると女の子は「じゃあ、電話代を
出すからお店の電話を貸してくれませんか?」と言うと店員は
「お客さんにうちの電話はお貸しできません」キツイ口調で言った。
女の子は今にも泣き出しそうな顔をしてレジを離れようとした。
すると、自分の後ろにいたヤンマーと書いてある帽子をかぶった
農家風の60歳位の男性が「この店は、入り口にこどもSOSとか貼ってるのに
電話も貸してやらないか。よし、おじさんが携帯を貸してあげるから
これ使いな。」と女の子におじさんは携帯を差し出した。
気まずそうな店員。ヤンマー帽子のおじさんカコイイ。



450 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/18(木) 19:37:59 ID:D3LO/lDq
じゃあ個人的にはすっきりしたのを。DQNっぽいから嫌いな人はスルーしてくれ。

この間友達と居酒屋に行ったんだ。そしたら隣の席(座敷で衝立だけで区切ってある)に
女3人連れが来た。1人は若くてお洒落、あと2人が微妙な感じの三十路過ぎ?ぐらい。
若い子が席に着くなりガンガン料理頼んで、運ばれて来たらガンガン食う。
ビールもガンガン飲む。
微妙2人が「え〜、○○ちゃんすごい食べるね〜」と不快っぽい声で言うと
若い子はけろっとして
「え?じゃああんたたちも食べればいいじゃん?ああ、もしかしてダイエット?
 そうだよね〜?ちょっとそのウェストって悲しすぎるもんね〜」
微妙2人は確かにちょっと太目。デブまで行かないがスタイルいいとは言いがたい。
微妙2人が「ちょっとー、その言い方ないんじゃない?」と文句言うと
「え〜?冗談だよ?学生の頃あんたたち散々似たようなこといってたじゃん?
 あたしが怒ったら冗談だよ〜って言ったじゃん?」

最初は若い子がDQNかと思ってたが話を聞いてるとどうやらリア中の頃に
いじめられていたらしい。微妙2人はいじめとは思ってなかったらしいが。
若い子は一人でガンガン食い且つ飲む。微妙2人は酒に弱いのか
最初の酎ハイ以降頼んでない。
「それにしてもさー、中学のときはあんたたちの方が成績よかったけど、
 就職できたのあたしだけだね」
「あたしも仕事してるし……」
「やっだ〜、就職って言ってんの、就・職。バイトは就職って言わないよ?でももうすぐ
 30だけどどうすんの?フリーターなんてなんかあったら真っ先に首切られるもんね。
 あはは。結婚して男に寄生するぅ?あ、相手いないか!」

そこまで言い放つと若い子は席を立った。
「あたしこの後別件で約束あるんだー。じゃあね」
そのまま帰ろうとした若い子に微妙2人が「ちょっとお金は?!」
「やーだー。パンとかジュースの代金、立て替えといてって言って返してくれたことほとんど
 なかったじゃん。その分よ、その分。このぐらいで済んで安くついたと思ってよね?」
微妙2人何も言えずしどろもどろになってるうちに若い子は颯爽と帰っていった。

台詞は大体で再現したがこんな感じ。
俺と友達も楽しい酒が飲めたお礼にささやかに復讐を手伝おうと、席を立つときに
「隣の席の、先に帰った子可愛かったよな!」
「おう、可愛かったな!」と言いながら帰って来た。



482 名前:コピペ[sage] 投稿日:2007/01/19(金) 01:00:15 ID:LVwDspuN
t新郎母が新郎への手紙を読んだが
「私はいつも姑からいびられ、夫もかばってくれず、
長女を出産したら「男を産まないなんて」と追い出されそうになり、
夫兄弟姉妹からは理由も無く土下座されられ、
家政婦として扱われ味噌汁を投げつけられ、
大やけどをしたのに病院にも連れて行ってもらえず、
犬と一緒に食事をし、白米を食べるのは3日に一度だった、
新郎を生んだら「お前は用なしだ」と言われ…」
〆は「お前は絶対にこんな夫になるな、私は絶対に嫁いびりはしない。
あなた達の優しさを無碍にするようだが同居もしない、
自分の妻を虐待する様な人非人になってはいけない。
地獄の様な目にあわせてはいけない、
皆さんの前で必ず幸せにすると誓え、
私が私の親に味合わせたような地獄を新婦両親にさせるな、
私が娘にこうなって欲しいと思うような幸せな妻にしろ。
そしてこの家からの過酷な試練から妻を守るために心を決めろ、
あの家と縁を切って、一家の主として踏ん張って生きていけ。」

うわぁなんて酷い…しかも母ちゃんかっこいい!って思ったら
新郎祖母がうなり声をあげ、親族が「新郎母!お前嫁の癖に!!」、
「生意気な口叩いて何様よ!」「そうよ、馬引き?の娘ごときが偉そうよ!」
「俺は新郎父とこの女の結婚に反対だったんだ!!」
そして「こっちにこい!新郎祖母に土下座して謝れ!」と言いながら親族が近寄ってきた。
が、新郎が怒りの表情で立ちふさがり、新郎姉もそれに加わった。
新婦は高砂から応援、無事新郎は親族を押しのけて席に座らせた。
新婦両親は感激したようで、「娘を大事にしてくれるんだ」と言って喜んでた。
かっこよかったし、新婦親族と新郎家族にとってはいい式だったんだと思う。

立派だよ、新郎母。
だけどなんでこの場でやったんだ?



581 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/20(土) 16:41:20 ID:pMI9XsdJ
中学生くらいのときに母親(ドイツ人)とドイツに帰ったときの話。
飛行機はいつもエコノミーだったのですが、そのときはたまたま
オーバーブッキングでビジネスにアップグレードされました。

ビジネスクラスには日本人の家族連れがいたのですが、2人の
子供が機内を走り回って乗客は迷惑顔。
CAの注意も聞かず、親もまるで放置。
そこでキレたうちのママンが、走ってきた子供に足払いをかけて
おもいっきり転ばせたんです。
2人とも顔面から床に転んで泣き出す始末。

ママンは子供達に顔を近づけて
「てめーら静かにしねーと飛行機から落とすですよ。死ぬか?」
と凄みました。
子供達は泣きながら親の元へ。

ヘッドフォンをつけながら雑誌を読んでた母親に
「あそこの外人に転ばされた!あの人怖い!死ねって言われた!」とチクりました。
ママンは何事もなかったかのようにドイツ語の本を読むフリ。
子供の母親が
「何バカなこと言ってるの。外人なんだからそんなこと言うわけないでしょ」
と子供の苦情に一切取り合わず。

半べその子供がこちらを振り返ると、ママンは持ってた本を子供に
投げつける仕草をしました(笑)



592 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/20(土) 22:47:30 ID:kNbR5Y75
昨晩、うちの近くで働いている友人から深夜3時に携帯に電話が来た。
たまたま夜更かししてて起きてたけど時間も時間なんでスルーしていたら17回も着た。
それでも無視していたらメールが来て「この近くで飲んでた、泊めて!」と。
もちろんスルーしていたら同内容のメールが4通。全てスルー。
するとチャイムがピンポンピンポンピンポン鳴り出す。オートロックなんで
エントランスにいるらしい。無視。
すると今度はベランダに小石が投げ込まれる。(うちは2階)ガンガン投げるのは
憚られるのかちょっとずつ間をおいて、
カーン        カーン        カーン    って感じで投げる。むっちゃ怖い。
でも起きてることがわかったら出るまでやられそうだと思ったのでひたすら無視。
30も過ぎて平日に帰りの心配もせず飲みまくり、
人の部屋を当てにするなんてずうずうしい。

この間約30分。本当に腹がたったので家電話から警察へ電話し
「誰かが30分ほど家のチャイムを鳴らし、ベランダに小石を投げ入れてる、
 怖くて外も確認できない」と通報した。
警察が来て友人は厳重注意の上、警察にタクシー代を借りて帰っていった。
深夜に来てくれた警官には申し訳なかったが、携帯は深夜でバイブにしてたので
まさか知人だとは気づかなかった、すみません、
とずうずうしく嘘をついた。



601 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/20(土) 23:36:03 ID:7OKwidJy
二十歳位の時、玄関に腰掛けて友人と電話していたら人が訪ねてきた。
時間を聞かれたので持っていたPHSで時間を確認し教えてあげると、ありがとうと言い
私の目をジッと見ながらズンズン近付いて来た。
あまりに凝視するので私も目が離せずにいたら20p位の所まで近付いて一言
「…殺すぞ」
ハッとして下を見るとお腹の所に包丁が突き付けられている(刺さってはいない)。
思わず条件反射で蹴りをかましてしまった。
そして犯人は私の横に置いてあった財布をつかみ、カナヅチを私に投げつけ逃走。

後日、犯人は自首して来たのだけどアバラは2本程折れたかヒビが入ったかで、
胸には靴の跡の痣がくっきり残っていたらしい。
長くなるから色々端折ったけどまとめるとこんな感じ。



611 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 00:15:53 ID:m4gWk8C7
剣道部員と決闘する羽目になった。
彼は、健全なる精神は健全なる肉体に宿るという格言を妄信していて障害者に
酷い差別意識を持っており、奇形の部分がある俺をはじめとして、難聴やアトピーなどの
肉体的欠陥を持つものに対し酷い言動を放っていた。
俺が代表となって談判したが聞く耳持たず、口論の末に彼は切れて交流試合という
名目での決闘を申し込んできた。竹刀で叩きのめして俺の精神を叩きなおしてやる
つもりだったらしい。ただの帰宅部の人と交流試合って何なんだか。頭悪すぎである。

噂にたがわず酷い異臭の染み付いた武具を身に着け畳の上に立つ。
一応は剣道のルールに則り、彼は戦闘前に礼をした。
俺は彼が頭を下げた隙を突き面を打った。
彼をはじめとする部員はブーイングするが無視。
改めて礼をして向き直る。
俺は、面! と大声で叫びながら小手を狙ったらあっさりと決まった。
それからも狙う部位とは別の場所を叫びながら竹刀を振るうと、
彼は頭に血が上って冷静な判断が出来なくなってるのか叫んだ部位への構えを取り、
攻撃は気の毒なくらい見事に決まる。
更に、しばらく逃げに徹して焦らせ、いきなり竹刀を投げつけてやった。
こうして徹底的に剣道のルールを無視した攻撃でコケにして挑発。

とどめに、彼の後ろにある武道場の入り口を凝視し「○○(剣道部の顧問)が来た!」と
言ったら慌てて彼も入り口を振り向く。
その隙を突きタックルをかまして転ばせた後、思い切り面を踏みつけた。
こうやって彼が障害者を見下す元凶となるプライドの拠り所である剣道を徹底的に
コケにしてやるつもりだったが、予想外の展開を見せた。

彼の股間からアンモニア臭が漂ってきた。

あまりにも気の毒なので決闘の全てをなかったことにしてやったのだが、
彼にとっては見下す対象である障害者である俺に哀れみをかけられる形となり
徹底的にプライドを破壊することになってしまった。
こうして彼は剣道部をやめ、おとなしくなった。

618 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 00:24:26 ID:zx7FEYNm
>>611はコピペか?
突っ込み所がありすぎて面白い。
まあ、剣道は畳の上じゃしねーよ。
1 剣道での立礼の時は相手から目を離さない。
2 実際声と打突部位はあまり関係ない。あるっちゃあるんだが、ご存知剣道の気合は
 未経験からしたら「奇声」に等しいようなもんだし、対戦してる相手の声なんて
 普通聞いてない。ここ(声と別のとこ打って完勝したと書いてるところ)読むかぎり
 未経験者の妄想で書いたとしか思えない。
3 出たばかりの尿からは普通アンモニア臭はしない。



651 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 12:04:41 ID:T73nR9I1
ある日の昼下がり、うちの三軒となりの家の前に、いきなり一台のタクシーが停まった。
運転手はその家の二階に土足のまま駆け上がると、窓からその家のコタツを布団ごと
歩道目がけて放り投げた。(当然人がいないことを確認して)
そして、二階から駆け下りると、また車へと駈け戻り、いずこへと走り去った。
…コタツと布団からは、オーバーヒートが原因の炎が上がっていた。
家人はといえば、一階のリビングにいて、二階で火災が発生していようとは
思ってもみていなかった。結局被害はコタツと布団のみ。
タクシーと運転手が何者だったかは、結局分からずじまいだったという。



714 名前:ずうずうしくもこぴぺ[sage] 投稿日:2007/01/21(日) 23:31:30 ID:hygDLRxi
社員総勢30名ちょっとの会社での出来事です。

昨年の忘年会で、宝くじをひとり一枚ずつ連番購入したものを毎年配っているのですが、
(社長が宝くじ売り場の経営者と知り合い)
大抵当たっても1万円だとかそんなところでした。
毎年のことなので、みんな「誰が300円当たるかなぁw」程度で流していました。

年明けに、Aさんが私の席にやってきて「宝くじ・・・調べた?」と聞いてきました。
特に興味がなかったので「いや、まだですけど」 と答えると、「調べてあげようか?」と。

その場に持ってきていたわけでもなく、自分で購入した分もあったので、その旨を
伝えてもしつこく食い下がってくる。 あまり気にせず仕事を続けていたのですが、
お昼になぜあんなにしつこかったのかが判明。
Aさんの番号が、3等の1番違いだったからでした。ちなみに隣に座っていたのは
私=私当たっていると判断したみたいでした。
その日一日無視を決め、wktkしながら調べてみたのですが、どうやら配る前に
シャッフルしていた模様で私が当たりでは ありませんでした。
翌日「いいなー。10万。あたったんでしょ?」と絡んでくるAさん。
「いや、調べましたが当たってませんでした。」と言っても
信じてくれず、そのあたりにいた社員に言いふらしていました。
「10万なんか、ぱーっとみんなに還元したらいいじゃない」
「どうせ、忘年会の余興だったんだから」
「本当は当たっていたこと知っていたから、私が調べるのいやだったんじゃないの?」と
だんだんいやみを混ぜながら
「一人でとりこんで ケチ ねぇ」と言われた時、男性社員(B)がAさんのそばに来て

「ほーら。オレが当たりだよ。いい加減からむのやめな。」と目の前に宝くじをひらひら。
と、同時に、「ケンカになるくらいなら、こんなんイラネ」とシュレッダーにIN。
音を立てて吸い込まれる宝くじ。 呆然とする社員一同、そのあとフジコるAさんを横目に
「違うといってる人を信用しないやつなんて信じられないねぇ。」と
ぼそっといいBさんは外回りに行きました。

その後、シュレッダーを空け、どうにか当たりくじを探そうとしてるAさんに、
「破れたのは無効じゃないんですかねぇ・・・」と
声を掛けると、体当たりをしながら泣きながら出て行きました。

後日、Bさんが私や他その現場にいた数人に声をかけ、のみに言ったのですが、
あの宝くじはハズレだった。とっさにあんな行動をとってしまった。その後、
迷惑掛けて申し訳なかった。別口で買った宝くじが1万円当たったから、今日は
その分を足しにしてほしい。と飲み会中盤で言ってきたので、
「Bさん、実はあれ、ハズレくじじゃなかったんですか?」と聞いてみた。
すると、にやりっと笑って、「ほんまのこと教えたろか?あれなぁ、当たったの
 うちのヨメハンやw」と。(同じ会社です)
だから私が当たったのが違うということも、すべてわかった上でついあんな行動に
出たみたいです。

余談ですが、その奥さん、かなり引きがいいみたいでよく当たるらしいです。
しかし、当たったのであろうとおもう人のを「調べてあげる〜」というずうずうしい
Aさんにはびっくりしました。



755 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 17:30:30 ID:jCcAsmFR
この前けっこう混んでる電車内、ケータイで馬鹿話しているOLに
目の前にいた兄ちゃんが「電話切れよ、息くせぇんだよ」と言った。
すごく可愛いという程ではないけどそこそこ可愛い女だったが
かすかに失笑があちこちから聞こえる中、顔を真っ赤にしている姿はかなり哀れだった。
俺と友達も、女に聞こえる声で「臭いのか・・」「臭いんじゃね?」とヒソヒソしておいたw



789 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 11:37:34 ID:fAsTxa4E
たぶん相手は、ねらだと思うのでコレ読むかもね
連れと終電間近のホームで電車を待っていた。ヤツは酒乱ぎみで元チンピラで
その前がプロボクサーつまり日本で一番厄介な存在
悪いことにホームでは近所のバカ大学の学生10人ほどが酔ってこともあろうか、
バレーボールなどしていた。嫌な予感は的中! ヤツは案の定
『ゴラ!オメーラ!人の迷惑とか考えらんねえか!ガッコで何習ってやがる!』 と
タンカを切った。ここで素直に謝ってくれば終りなんだが、人数が多いのとバカなので
ヤツラは怯まない。 『なんだよ、このDQNが!』 『あ?なんだ?ドキュ?』
連れはDQN等知る訳がない。 一方俺も あー リアでネラ用語使ってやがるorz
近親憎悪だったのだろう にわかに怒りが火がつき始めた。
次の瞬間には友人のワンツーが一番デカイ、態度の悪いヤツに炸裂 鼻血を手で
抑えながら片膝を着いた。 他の奴らに参戦させたらコッチは終りだ。
とっさにそいつの顎に前蹴り 引っくり返したところで
『おい!コイツの手当てしてやれ。これに懲りたらこんな事二度とすんなよ。俺達も
 大学までクレームに行きたくないからよ。』 放心状態で頷く一同
『じゃあこれでシマイだ。』
こう言って無理やり連れを引きずって駅から離れタクシーに乗った。



801 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 13:41:50 ID:szm4H880
ゲームセンターでの出来事
コインゲームあるでしょ?コインを落として押し出すゲーム
あれをやってる30代のオッサンが、なかなか落ちてこないから
台をドンドン叩いてたの、振動で落ちると思って
それがコインを入れる度にドンドンするからスゲーうるさい
そしたら、隣でやってた青年がオッサンがドンドンしてるタイミングで
おもいっきり台をゆらしたの
そしたら「ブーーーー!」って機械が鳴り出したのね
アレって振動センサーみたいなの付いてんだね
もうオッサン大慌て。あわわわ・・・とかって狼狽してんの
店員が来てオッサンに注意してコイン取り上げてさー
「ちょ、ちげ、俺じゃね、ちょ、まって」とか慌てて言ってんだけど
店員は「さっきからドンドンしてたでしょ!」って聞く耳持たず
青年は下向いて一生懸命笑い堪えてた

ちなみに俺が30代のオッサン
まあ、途中で気付いただろうけど

807 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 14:23:31 ID:dcxTbs42
>>805
スーっとしたw青年GJ
もう台をドンドン叩いたらダメだよww

805 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 14:04:24 ID:szm4H880
>>802
お前かー!



840 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/24(水) 03:08:37 ID:DQ3Egy0D
友達に「一口ちょうだい」が口癖の子がいる。
外食やコンビニ弁当、飲み物、インスタント食品まで毎回ねだられる。
いい加減うんざりしてきたので、ペットボトルのカルピスの中身を原液と入れ替えた。
んで、友達の前で飲むフリしてたら案の定「一口ちょうだい」がきたのであげた。
むせた友達の顔が今でも私の良き思い出。



922 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 15:03:42 ID:cphQc8hb
マンションの共用スペースである廊下に鉢植えやらプランターを
置きまくってるババアがいる。
自治会で「通行の邪魔になるので室内かベランダに移動させて下さい」
とお願いするも聞き入れてもらえず「みんな癒されてるんだからいいでしょ!」
とのお答えだった。
ある日、酔っ払って帰ってきたうちの親父が夜間にババア宅の玄関ドア前に
プランターを立体的に山積みして棚っぽく配置し、その上に鉢植えを置いて
ババアが出られないようにした。
ババアはファビョったが住人全員知らぬ存ぜぬ。
即日プランター類は無くなった。



924 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/25(木) 16:08:12 ID:lKSR4j2O
暴走族の単車が約10台、3斜線の道を占領しながら蛇行運転していた
当然後ろは大渋滞。しかし他の車は暴走族を追い抜くことも出来ず困っていた。
しょうがないので俺が先人を切って空ぶかししながら暴走族の集団に突っ込んでいったら
驚いた暴走族があっさりと道を開けてくれた
その後も勇気あるドライバーが俺に続いてどんどん暴走族を蹴散らして追い抜き始めた。
その後暴走族がどうなったのかわ知らんが
悪を退治して渋滞を解消した、という誇りで胸がいっぱいになったw



932 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 19:16:31 ID:5GGy93n/
武勇伝ってほどでもないけどスーッとした話。
部の先輩Aが、ツッコミと称してしょっちゅう人の頭を叩くので困っていた。
ほんのちょっとした言い間違いとか、軽い冗談を聞きつけるとすぐにバシッと。
筋肉マンのくせに加減もせず叩くので、かなり痛い。男だけでなく女も
容赦なく叩く。
当然喜ぶ人も面白がる人もいないし皆やめて欲しいと言っているのに、本人は
大阪の芸人にでもなったつもりか、叩く→やめてと言われるのをコントの流れだと
思い込んでいるらしく、やめない。
先日、イベント準備でトラブルがあって、部内で一番おとなしいBさんが
クレーム処理で電話をかけていた。
何度かどもったり言い間違ったりかなりテンパっている様子だったのだが、
それをAが見つけ、電話中のBさんの頭を「○○て何や、バシッ」
「ですは一回でええんや、何回言うとんねん、バシッ」と何度も何度も叩いた。
周りが慌ててAを止め、叱っていたら(Aは叱られてもヘラヘラ笑っていた)
電話を済ませたBさんがツカツカやってきてAの頭に向かって拳を力いっぱい
叩き落とした。そして、
「ええ加減にせえよ。貴様の空っぽな頭と違って、こっちは脳味噌詰まっとんじゃ。
 今度人の頭叩いたら、貴様の脳天かち割っちゃるけん、よう覚えとけ」
と怒鳴りつけて去っていった。
Aの頭(スキンヘッド)にはでかいコブができ、人の頭を叩くことはなくなった。



942 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/25(木) 21:17:26 ID:nWKRksl1
どいつもこいつもしょぼいな。
じゃあ中2の俺が万引き退治をした話をしてやろう。

一昨日かな。近所の本屋を出ようとした俺は、いかにも無職っぽい男を見つけたんだ。
俺が見てると、その男は入り口付近に置いてあった雑誌に手を伸ばした。
そしてぱらぱらとめくりだすんだよ。
そこまでなら俺も許せる。立ち読みできないようにしない店が悪いからな。
だがしかし、そいつはその本を小脇に抱え、店を出だすじゃないか!
俺はこっそりその男を追い掛けた。万引きはいけない事だから。
奴は反省する素振りもなく、それを読みながら街中を歩き出す。俺は限界だと思った。
「くらえ!」
俺は言葉と共に駆け出したね。そしてそいつの頭を殴った。
その痛みに振り向いた男は俺の方を見て何事かと睨んできた。
俺は叫んだよ。こいつ泥棒です、ってね。
その言葉に、通行人が俺たちの方を見る。
「誤解だ!」奴が叫ぶが知ったこっちゃない。何が誤解だ。 すると、
「子供が嘘を吐くかよ、おっさん」と、
正義感の強そうなヤンキー風の兄ちゃんが出てきた。
兄ちゃんがそいつを締め上げると、そいつは盗んだ雑誌と財布を地面に落とした。
それを指差して「こいつか?盗まれたのは」と聞く兄ちゃん。
「うん」
俺が答えると、兄ちゃんは地べたに落ちた財布を拾い上げ、そいつに示した。

「おいおいおい、おっさん。財布なんて盗んだんかよ。最悪だなお前」
あれ、と俺は思った。おっさんが盗んだのは雑誌だったから。
きっと兄ちゃんは勘違いしたんだろう。
まあいい、とも思った。どうせそいつは泥棒だ。前科一犯も二犯も変わらない、ってね。
「違う、それは・・・」
「違うもクソもねーだろ!!」
兄ちゃんのパンチがおっさんに炸裂した。
「こうして証人がいんだよ、証人が」
兄ちゃんが俺の方を示すので、俺はうれしくなった。そして
「そうだ、そいつが盗んだ」と言った。罪を認めないおっさんに兄ちゃんは
ついにキレたようで、おっさんを地面に叩き付けた。
「君、警察呼んでくれねーか?」
いいよ、と俺は言って最寄の交番まで駆け付けた。事情を説明すると警官は
「ありがとう。じゃあここからは我々に任せてくれ」
といって駆けていった。俺は塾があるから二人に任せてそのまま帰った。

にしても何であいつはあんな雑誌を盗んだんだろうか。
HotPeaperだっけか?変な名前の雑誌だったことはよく覚えてるけど…
犯罪者の考えることはわからない。

945 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/25(木) 21:25:52 ID:h20O14UK
>>942
それってフリーペーパーwww



951 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/25(木) 22:26:40 ID:kp6WYDHp
俺がリア厨のときDQNが同級生をぼこぼこにしていた。
DQNのやつは学年でもトップクラスの権力をもっている奴で二年狩りとか言って
下級生をぼこぼこにしてそれをいつも自慢していた。そいつに俺の友人も殴られていた。
同級生を殴るそいつを見て「またやってるよ」と思っていたら後ろから黒い影が!!!
なんと俺の友人がそいつをたこ殴りにし始めた。
最初はDQNも抵抗したが友人の嵐のようなパンチの連打で顔面はジャガイモ状態
DQNは「俺が悪かった。」と半泣き状態その間わずか数十秒
その友人は不良でも手を出せないほど強い奴でついたあだ名が不良キラー
そいつは後で色々大変だったらしいが見ているこっちはいつも威張りまっくてる不良の泣き
顔も見れてスーッとした。不良キラーは泣いてる同級生にコーラーを買ってあげたらしい。
不良キラーいい奴だ。



966 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 09:59:54 ID:9rPCTaqL
つい今の事。
うっかりして大学の教室に荷物(ファイル・お弁当等をいれたサブバック)を置き忘れてしまった。
すぐに気付いて取りに行くと男子学生4人が私の荷物を探っている。
「すみません、それ私の荷物です・・」
と言うと
「あんたの荷物っていう証拠ないじゃん」
「これ俺のだよ〜ww」
と。むかっときてつい、「ほんならおめぇらそのファイルの中のレジュメの講義名言うてみぃ!!
  お弁当の中身全部言うてみぃ!!」
と、方言丸出しで言ってしまった。相手がふじこったので、
「えぇ年したもんがしょうもない事すなや!!大あんごうが!!」とさらに。
相手は荷物を返して、わたわたと立ち去って行った。

よく考えたら武勇伝でもなんでもないし、方言丸出しで恥ずかしい事をしたと反省・・
長文駄文失礼しました。

972 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/26(金) 10:15:39 ID:59d0c36Y
>大あんごうが!!

↑これが判らん

973 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/26(金) 10:22:07 ID:9RMn5GIu
>>966
岡山弁?

975 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/26(金) 10:27:27 ID:9rPCTaqL
>>972
大ばかもんが!!みたいなかんじです
>>973
岡山弁です



981 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/26(金) 11:52:45 ID:b6pW6rbV
去年の夏の同窓会での事。
私はお水をやっているんだが、それを同窓会の場でAにバラされた。
私はAとは連絡は取っておらず、正直どうしてAがその事を知っているのか不思議だった。
いい歳して(といっても23だが)お水をしていると皆に知られるのは恥ずかしかった。
グラスが空いたら店の人が下げ易いように端に集めたり、
そんなのお水の人じゃなくてもする事なのに「出たよお水が」と一々つっかかってくる。
私も肩身が狭くなってきて帰ろうかと思っていたところ、友人BがAにキレた。
「○(私)は妹が病気だからしたくもないお水我慢してやってんだよ。
 あんたみたいなニートに家族の為に働く人の気持ちなんてわかんないんだろうね。
 親の金でこの場にいるあんたとは違うんだよ。
 ニートってバラされて恥ずかしい?恥ずかしい?ねぇ恥ずかしいの?
 じゃあ○だってバラされたら恥ずかしいって思わなかった?
 ○が働いて稼いでるのはすごく立派な事だけど、
 それでも知られて気分のいい職種ではないから○は自分から言わなかったんだよ。
 何でそれあんたが言うの?馬鹿?馬鹿?馬鹿なの?
 だから空気読めないの?ニートだから空気読めないの?
 ねぇそうなのニート?ニートさんどうなんですかニートさん」
とBがAにまくしたてた。(台詞はうろ覚え)
その後「空気読めない人いるから帰ります!」と言うBに手を引かれて、帰る事になった。
帰りのタクシーで「空気読めてないの私だ…ごめん」とBは沈んでたけど、
私はものすごく嬉しかった。
妹は難病指定受けてもおかしくない病気なのに
まだ難病とは認められておらず何かと医療費がかさむ。
お水はやりたい訳じゃないけど、お金は必要だし妹の為と頑張ってたから、
Aに馬鹿にされて正直泣きそうだったがBがかばってくれて嬉しかった。
いわゆるDQN返しかも知れないが、Bほんとにありがとう。

スポンサードリンク

2chのスレで印象に残ったものをコピペしているブログの【38】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のリンクについて

2chのスレで印象に残ったものをコピペしているブログの【38】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。