【35】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!

【35】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

【35】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!

67 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/13(木) 20:32:05 ID:St1hcCo9
俺が小学六年生のときの話。
うちのクラスの数名が、キン消しのガチャガチャをやるために持っていた小遣いを
隣町の工業高校生二名にカツアゲされた。
その話を聞いた魚屋の倅、通称「ムケチン」(ズル剥けだったから)が
敵討ちをしてやると言い、俺を含めた四人で放課後、駄菓子屋に向った。
前日の成果に味をしめたのか、その日は高校生が三人になってて
俺等を見つけると「キン消し五個を百円で取り替えてやるよ。こっち来な!」
と言って、神社の裏に連れていかれた。
そこにキン消しなどあろうハズもなく、案の定
「手前等、持ってる金出しな。ケガしたくねぇだろ?と脅してきた。
するとムケチンが「金が欲しかったら、自分で稼げよ馬鹿!」
と言うや否や、手前の奴に捨て身小内をかけて転倒させ
(そいつは木の根っこに後頭部を強打、しばらくうずくまってた)

殴りにきた奴の懐に飛び込んで背負い投げをかけ地面に叩きつけた。
(そいつも受身など取れず、しばらくブルブル痙攣してた)
残りの奴はビビって動けなくなってたのでムケチンがそいつに
「昨日カツアゲした金を出せ。お前の顔は覚えたから逃げても無駄だぞ」
「それから俺は警察道場で柔道習ってるから警察のオジサンとは仲良しだぞ」
と脅すと、そいつは金をだしてきた。

俺がやられたら助けを呼んでくれ、と頼まれていた俺たちは
ムケチンの強さにただボーゼンとしてた。
その後、ムケチンの渾名は「ムテキング」となりました。

123 名前:1[sage] 投稿日:2006/07/15(土) 15:35:07 ID:6g0iJyU3
学生時代、喧嘩が強くて有名な先輩がいた。
ある日彼に「一家に一台先輩がいれば、防犯対策はバッチリですね」と言うと
「いや・・・そうでもないんだよ」と、
彼の自宅に強盗が入った時の話をしてくれた。

深夜、不審な物音で目を覚まし、階下へ様子を見に行った母親。
リビングでばったりと、強盗と鉢合わせしてしまう。
普通の女性であれば悲鳴を上げるような場面であるが、彼女は違った。

「あなた、早く逃げなさい!」

包丁を握り締め、居直りを決めたらしい強盗に彼女は言った。
しかし、悲劇は幕を上げてしまう。

母親の脇を音もなくすり抜けた生き物がいた。
警察犬養成所で訓練を受けるも、「好奇心が強すぎて適正なし」と判断され
この家に払い下げられた純血種のジャーマンシェパード、ビリーである。
ビリーは唸り声を上げる事もなく強盗に飛び掛ると
そのまま床へ引きずり倒し、包丁を奪った。

次に「どうした!」と、この家の家長であり柔道師範の父親が現れた。
ビリーに組み伏され、床で暴れる強盗を目にするや、
「ビリー、どけ!」と強盗に寝技を披露。
そして騒ぎを聞きつけた長男でキックボクサーの兄が
「親父、混ぜろ!」と参戦。
リビングは地獄と化した・・・

遠い目をして語り終えた先輩に、
「で、先輩は何をしてたんですか?」と尋ねると、彼は答えた。

「俺は・・・隣の部屋に隠れて、110番通報をした」

怖くて止められなかったそうです。



164 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/16(日) 22:59:35 ID:JIQNsMF5
数年振りの学生時代の友人から電話。
「久しぶりに飯でも食おうぜ」との事でとあるファミレスで待ち合わせ。
近況を話し合い、昔話に花がさいてきた頃、友人の先輩が“偶然”登場w
案の定、マルチの勧誘が始まる。
どれだけ儲ってるか、車は何に乗ってるか、延々と旨い話を語って来る友人と先輩。
乗り気な振りをして「もっと詳しく話聞かせてよ。女の子のいる店が良いよね?」
と誘ってみた。少し渋る友人達を半ば無理やりに車に乗せて、自分が
以前ボーイとして働いていた、ぼったくりバーに連れてった。
もちろん行き先は言わずにw
「良い話聞かせてくれた祝いです。楽しんで下さいよ」と女の子も4人ほどつけてもらい、
場を盛り上げた。
トイレに立つ振りをしてマネージャーの所へ行き、事情説明。
ピンドンやらフルーツやらを頼んでおいて、自分だけ先に店を出た。

それから友人からの連絡はない。



233 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/18(火) 17:20:11 ID:R8ymLnI/
某自動車メーカーで働いているんだが、当社の新型車に
リコールクラスの欠陥があることが判明。
すぐに重役会議が開かれたが、開発担当重役は問題のもみ消しを提案、
「定期点検や車検のタイミングでこっそり部品交換しておきゃわからない」
との発言をした。

会社の体裁を重んじる意味もあるが、自身の保身を考えた発言だろう。
この提案を呑めば会社はユーザーを危険に晒したまま放置しす
悪徳企業と成り下がってしまう。
ここで、重役ではないが、社長命令で出席していた総務の担当者が
口を開いた。

総務「常務は先日お孫さんがお生まれになったそうですね」
常務「ああ、初孫だが、それが?」
総務「お孫さんを欠陥のある新型車に安心して乗せられますか?」
常務「!?」
常務「・・・想像力が鈍っていたようだ・・すぐにリコールを発表しよう」

こうして欠陥部分はすぐに解決された。



261 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/18(火) 21:41:20 ID:G0vY6CI5
前の職場の先輩の話だが、夜道で突然背後から男に抱き着かれた時、
咄嗟に肩ごしにそいつの髪の毛を鷲掴みにして思いきり引っ張ったら、
そいつが悲鳴を上げて暴れて、でも手を離して身体に間が開くと殴られると思って
必死で掴み続けていたそうだ。

結果的に男が逃げ出した時には、掌一杯の毛が多少の血と共に残っていたそうだが、
一緒に話を聞いていた同僚(薄毛)が「やり過ぎだ!!」と涙ぐんで居たのを見て
『チンコを蹴られる』のと『掌一杯の毛を毛根と共に毟られる』のでは
どちらが痴漢にとってダメージが大きいだろうと思った。



361 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/20(木) 16:32:10 ID:byFLCDyE
この前電車に乗ったら、座っている女子高生の頭に本をのせて読んでいる
オッサンがいた。女子高生はおとなしそうな子で、小さな声で「やめてください…」と
言っているがオッサンは全然やめようとしない。
そうしたらちょっと離れたところに立っていたよぼよぼの爺さんが移動してきて、
オッサンの頭にでかい鞄をヨイショとのっけた。
オッサンが「何をするんだ!」と怒鳴ると、爺さんは静かに
「君だって人の頭に勝手に物をのせているじゃないか。自分がされて嫌なことを、
どうしてよそのお嬢さんにするのかね」と言った。
オッサンが激昂した様子で「この女が若いくせに座って席を譲らないからだ」とか
なんとか言うと、爺さんはまた静かに
「直接言わずに頭にものをのせても何も伝わらないだろう。
大人ならちゃんと言葉で言いたまえ。それと、このお嬢さんは脚を怪我しているよ。」
確かに女子高生の脚には包帯が巻かれていた。
「私だって立っているんだ、君はまだ若いんだから怪我人を座らせて立っていなさい」
と言った。
オッサンは真っ赤になって爺さんを睨みつけながら舌打ちし、別の車両に移動していった。



444 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/22(土) 20:02:33 ID:7KUjZtvT
電車の中でギャーギャーと暴れ回ってる小猿。
親はニコニコと見守りながら「うちの子かわいいでしょ〜?」とでも言いたげな
得意げな顔で放置。

20代半ばくらいの女性二人組の片方が凄い勢いでキレた。
「いい加減にしろよ!ガキの躾けくらいしろ!うるせーよ迷惑なんだよ!」
顔色を変える母親。
もう一人が穏やかな声で
「子供に罪はないんだから怒鳴っちゃかわいそうだよ。大目に見てあげようよ」
のようなことを言い出した。一瞬(°Д°)ハァ?と思ったけど、続けて
「躾のなってない親に育てられたかわいそうな子なんだよ。
 子供は犠牲者なんだよ、馬鹿親の」
どういう言い方だったか思い出せないけど、大筋でこんなことを言った。
おっとりだけど大声で。

母親が真っ赤になってなにか言い返すかな?って時に、側にいたおっさんが
でかい声で笑い出した。
周囲もゲラゲラクスクス笑い出して、母親下を向く。

次の駅で「○ちゃん!降りるわよ!」とかヒステリックに言いながら
子供の手をつかんでホームに出て行った。
姉ちゃんたちはDQNだけど美人だった。



518 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/23(日) 05:12:56 ID:rrq2oLnf
もうだいぶ前の話だけど、口癖は「お金がない」「奢って」「ちょうだい」な
卑しい女がいた。飲み会では財布にお金を入れないままやってきて
「お金持ってないし〜」と他人に出させてバックレ。
ランチにも勝手についてきて「お金持ってきてない〜」と誰かに奢らせ。
1、2回は「え?え?」と策にはまってしまった顔ぶれも、
あまりの図々しさにだんだんと疎遠になっていった。

ランチには見つからないように逃げたり、まいたり。飲み会も情報が漏れないように必死。
もちろん友達なんていなかったけど、勝手に「友達でしょ」とつきまとって
なんとか他人にお金を出させようとする嫌な人だった。
初めて「卑しい」っていう形容詞はこういうときに使うんだなあ…と実感できたような人。

そんなある日、その女が大学の近所の喫茶店で揉めているところに遭遇。
レジの前で泣いてる。
やばい!と思ったときはバッチリ目が合ってしまって、こっちに向かって
うわああ〜〜ん、みたいに泣きながら抱きつこうとした。避けたけど。

どうやら別のグループにたかるつもりでついてきて「お金ない」をやって
「あっそ」と置き去りにされた所だったらしいw

お店の人に「お知り合いですか?」と聞かれて
「顔は知ってますが友達じゃないので払いません」と言ってUターンしてきた。
なんで、とかひどい、とかわめいてる声を背後に店を出てから、
連れと一緒に大笑いした。あれはスッキリした。
お店の人はいい迷惑だったろうけど、置き去り実行したグループGJ!!と今でも思う。



520 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/07/23(日) 09:34:42 ID:8zdvAVgG
もう中学の頃だが、意味もなくある一人を無視したり嫌がらせをすることが
流行ったときがあった。
俺は昔から正義感が強いと言うか、曲がったことが非常に嫌いだったので、
なるべくそのような流れには加わらないようにしていたのだが、
それが原因で逆に嫌がらせを受けたことがあった。まあある程度は無視していたのだが。
朝から学校に来たところ下駄箱の上履きがぐしょ濡れになっていたことがあって、
その時怒りが爆発して、相手の主犯格は大体見当がついていたので、
そいつのとこに向かって行って一触即発の状態になった。
すると取り巻きにも囲まれてしまって、しゃあないぼこられても意地見せたるかと思って
こっちから殴りかかろうとしたところ、
それまでほとんど話したこともなかったとある男がいきなり間に入って来て、
「こいつをやるなら俺もお前らの相手になるぞ」
と助けに入ってきた。
そいつはほんとに入学してからも一言二言くらいしか話をしたことないやつだったが、
サッカー部に入っていてガタイもでかく、そいつが出てきたら取り巻きの連中も
ぶつぶつ言いながら散っていった。
その日どうしてもありがとうと言いたくて、そいつを誘って帰ったのだが、
そいつが言うには、
「俺はおまえとはあんまり話したこともないけど、何故かいい奴だと思っている。
俺はおまえにあえてよかったと思ってるんだよ」とのこと。
まあ慰めで言ってくれたのかもしれないが、この時ほど心から「ありがとう」と
言えたことはなかった。
まあ臭いドラマみたいな話で、今ではそいつとは交流も全くないけど、
大人になった今でも忘れられない。



637 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2006/07/25(火) 13:36:37 ID:OqzWHI8M
この前終電近くの電車で帰ってると酔っ払い(かなりマッチョ)にからまれて、
「一人ぐらい?家来ない?」とか、
「俺たまってるんだよ」とかいわれてガクブルしてると
普通にかっこいい人がきて、当然のように
「おじさん、こんな娘より僕としませんか?」といっちゃったから
酔っ払いもホモには怖いのか逃げちゃいましたw
あとで「実際は違うよw」と笑いながらその人も降りちゃったのですが
ほんとにありがとうございました。



910 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/01(火) 09:18:36 ID:hWZAb87N
土曜のこった某遊園地で順番待ちしてたら前の方でなにやら大きな声
露出の激しい格好してたDQN女2人とそのDQN彼氏の4人がすぐ後ろの
真面目そうなメガネかけた30前後くらいの男性に、どこ見てんだエロオヤジ
とか金払えや、とかデカイ声で絡んでた
暑かったんでお母さんと子供は別の所で居たんだろうね
騒ぎを聞きつけて心配そうにやってきた
で小学4年くらいの娘さんに、そん中の誰かがなんか言ったらしい
とたんにメガネの男性、男一人突き飛ばしもう一人の男に強烈なミドルキック
DQN女2人の頭掴んでガッツンコ、起き上がってきた男の腹蹴り上げ
ミドルで倒れた男無理やり立たせて頭掴んでもの凄い膝蹴り
しーーんとなった周囲に気づいたかピタッと止まって一言
「静かにしろよ君達、周りの人に迷惑だろ?」
奥さんに引っ張られて消えていきました
あとちょっとで乗れたのに、奥さん「何べん言ったら判んの!」とか言ってた
DQNはいつの間にか居なくなってた

スポンサードリンク

2chのスレで印象に残ったものをコピペしているブログの【35】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のリンクについて

2chのスレで印象に残ったものをコピペしているブログの【35】 胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。